2012年10月17日

最近雑誌でよく見かけるもの

最近、雑誌やテレビでオリジナルトランプの特集が増えてきたような気がします。

私はオリジナルのものというと、高校などでオリジナルTシャツを作って文化祭で着たり…という体験くらいしかないのですが、もしかすると今後はオリジナルトランプの需要が増えてくるのかもしれません。

というのも、一見高額なものと思われるオリジナルトランプ、実は二千円台のお値段で作れてしまうのです。

子供の写真を使ってオリジナルグッズを作りたいという親御さんも多いかと思われますが、以前は「高すぎてできない」という方も多かったのではないでしょうか?

どうやら最近ではインターネットが普及したこともあって、ずいぶん安価になってきているようです。

実際に作った人のトランプなどを見ていると、「私も自分が一番輝いてた時代の写真を使って作ってみようかな…」なんて気持ちがふつふつとわいてきますね。

また、小難しい作業をしなければならない印象がありますが、そういったことがないのも魅力の一つになっている様子。

作る人のセンスが試されるかというとそんなことはなく、ただ好きな写真をクリックして取り込んでいくだけの作業に終始するので、何もむずかしいことはないそうなんです。

「記念品を何にすればいいかわからない…」と悩んでる方には、オリジナルトランプがうってつけかもしれません。
posted by しずえ at 09:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

ゆっくりリラックスできました

さて9月には珍しく、そこそこ長い期間あった連休も終わり、また明日から仕事…という感じですね。私の勤めている会社が、最近になってちょっと持ち直してきたような感じになっていて、わりと忙しい日が続いていたので、この連休というのはものすごくありがたかったです。

とりあえず久し振りに落ち着いてリラックスをする事ができて休みだったな…というような感じでした。いつもは休みがあっても、結構用事なども入っていたり、休みが明けてからも仕事の事を考えなければいけないということが多く、気持ちが休まらないことが多かったのですけども、今回の休みは、ゆったりと自分の趣味を楽しむこともできましたし結構よかったです。

外の景色を見てみると、もうかなり秋のムードになってきている感じですね。そろそろ部屋の模様替えを考えなければいけませんから、カーペット通販で、今のシーズンにぴったりのカーペットを購入して、置いているテーブルもそれに合わせて、何か良い感じの物を購入しよう…と考えています。

今日はこれから友人と、ちょっと遠くのレストランに食事に行ってくるんですけども、そのレストランは以前からテレビなどで紹介されていて、すごく評判がよいそうなので、今からかなり楽しみにしています。おそらく今の時間から出かけるとかなり渋滞しているということが予想されますけど、まあ久し振りに友達と合うので、車の中で話をしていても退屈ではないだろうな…という感じです。

帰りに時間が余ったら、近くに景色の良い所があるので、そのあたりで車の中で話をするというのも悪くないかな…などと思っています。ここ最近ゆとりのある生活をできていることが、自分の心の中でかなり助かっている感じです。
posted by しずえ at 17:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

愛のある教育

現代のようないろいろな情報がインターネットで氾濫している時代になってくると、子供たちに見せる情報というものについてもなかなか制限をするということが難しくなってきています。

そういった情報見ないようにシステムを整えていくというのも大人の仕事ではありますが、そういったものを見てしまった時にどのように感じて、どのように対応していくか?ということについても、事前に教育をしておくということは大切なのかもしれません。

建前上はいろいろなことが禁止されていたり規制されていたいしますが、世界に広がっているインターネットの中で、それらをすべて子供が見られないようにしていくというのは現実問題として厳しいですよね。

そういった不適切な情報を見たときにそれをどう判断して、自分の中で消化をしていくか?ということは、子供がそれまで育ってきた中でどういった教育を受けたり、どういった体験をしてきているかという部分が非常に大きなものになってくると思います。

最近では親子関係もかなり希薄になってきているということが言われていますから、人間関係のぬくもりや、常識としておかしい部分などを十分に分かっていないような精神が未熟な状態で、不適切な情報に触れてしまうと、それから受ける悪い影響というのも非常に大きなものになってしまうのだろうと思います。

ゆとり教育で学力が低下したと言われている日本ではこれから学力の方もてこ入れをしていかなければいけないという部分はあるでしょうけども、こういった子供の情操教育に当たるような部分についてもしっかりと、教育のレベルを上げておきたいところですよね。

まず私達大人が子供にできることは、人間としての常識をきちんと教えて、世の中にある1個人として、隣にいる人に幸せや喜びを与えられるような明るい人間になるように導くこと。まずそこではないかと思います。
タグ:教育 子供
posted by しずえ at 16:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。